製品情報 TEST

圧潰バースト試験機 (Tube Collapse and Borsting TESTER)

複合水圧試験機 (Collapse Teter with Combined External)

天然ガスや石油掘削する時、多数の「ねじ継手」で接続された地中の油井管には管の外から内側に押す地圧、内側からの天然ガス・石油の圧力、管自身の重さによる管の長さ方向の引張、圧縮といったさまざまな荷重がかかります。  ねじ継手の試験規格には、大きな荷重下でも管接続部の漏れを起こさないシール性能を調べるもっとも厳しいISO13679規格準じた、実際の使用条件に近い状態の「複合荷重下」での品質試験が行える装置です。

■ワーク仕様
パイプ外径

5゛~16゛
φ127~φ406.4  mm

パイプ肉厚

wt  6.2 ~ 21.6  mm

カップリング外径

5.4゛~17.2゛
φ137.16~φ436  mm

カップリング長

10.394゛~15.906゛
254.01~404.01  mm)

供試材長

φ5゛~φ9-5/8゛  1,750±500  mm
φ9-7/8゛~φ16   2,350±500  mm

基準重量

パイプ部    28 ~ 355 kg
カップリング部 5 ~ 73 kg
供試材合計   33 ~ 428 kg

材 質

炭素鋼、合金鋼、13Cr鋼、ハイアロイ 等

冶具径摘要範囲

φ200~φ480  mm  

供試材締結方法

アクメ(ACME)規格ねじによる割りカップリング゙締結


■装置本体仕様
最大引張/圧縮荷重

Max.29000KN

最小引張/圧縮荷重

440KN

荷重精度

±0.1% (890KN ~ 29000KN)

荷重速度

250KN/min ~ 5000KN/min

外圧/内圧 試験水圧

Max.300Mpa

最大内外圧昇圧速度

105 Mpa/10min

試験媒体

工業用水

ベッセル

φ630×φ1180 ×L3260  mm  

破壊テスト  内圧
外圧

引張 / 圧縮 
引張 / 圧縮


■高温外圧仕様
試験材サイズ

小径:Max7-3/4” 
中径:Max10-7/8”  

外圧制御精度

①校正時 圧力誤差≦±1.0%
②操業時:キープ圧力範囲 0MPa~+3MPa以内

外圧印加レート

105MPa/min以下

外圧キープ時間

Max.120min

外圧印加媒体

高引火点型 合成熱媒体専用油(シェル サーミヤ オイル X-Z)

昇温温度

常温~180℃ 目標値として250℃

加熱部位

ベッセル部 + サンプル露出部

最高圧力 

300MPa

シール

高温高圧特殊シール

  • ■高圧・高荷重から低荷重の広範囲下での高精度試験の確立
  • ■バースト試験機の防音カバーによる低騒音
  • ■特殊シールパッキンによる高温・高圧での試験の確立
  • ■特殊冷却方法による、昇温後のベッセルの冷却時間の短縮
  • ■昇温・降温制御レートの確立
  • ■昇温による部位別の昇温制度は±15゜C