製品紹介


TOP > 製品紹介 > TEST製品一覧 > 5連式バルブ試験機

5連式バルブ試験機

本装置は、グローブ型、アングル型の青銅製バルブの気密性をエアー圧にて検査する装置です。
バルブをクランプにてセット後、選択した任意のエアー圧まで昇圧し昇降ソリンダーで水槽内に水没させエアー漏れチェックを行います。


装置外観

グローブ弁クランプ


アングル弁クランプ

特徴

  • ①タッチパネル操作にて各アクチュエーターの動作を行うことが出来ます。
  • ②選択画面にて各ステーションの任意のバルブサイズ、形状を事前に入力し、検査結果の合否判定により、統計画面で合否累計を表示することが出来ます。
  • ③エアーの流入方向切替えにより 「ボディ耐圧、弁座/シート/逆シート」各種パターン別の検査が可能です。
  • ④バルブサイズに応じて、U型シム/リング型シムにてバルブ中心軸の調整が容易に行えます。

ワーク仕様


装置本体仕様