製品紹介


TOP > 製品紹介 > TEST製品一覧 > 2連式高精度バルブ試験機

2連式高精度バルブ試験機

本装置は、流体制御機器の耐圧試験を行う装置です。
試験ステーションは2列あり、各々別動作でのワークセット、試験を実施することが可能です。
油圧ユニットにおいては、サーボポンプの採用により、省エネ(必要時のみ稼動)・低騒音・高精度・コンパクト化を実現したユニットになっております。
水圧制御に関しましては、バランス制御を行っておりますので、バルブに無理な負荷を与えずに耐圧試験を実施できます。


装置全体

高圧水発生部


サーボポンプ部

ワーク仕様


装置本体仕様

水圧試験部

安全装置

  • ①残圧監視システム
    テスト終了後に、ワーク内に残圧があれば、次工程の作動を中止します。
  • ②両手押釦スイッチ
    ワーク締付け時及び、ワーク解除時の初動作を両手押釦スイッチとします。
  • ③油圧回路異常圧監視システム
    シール力側の圧力ヘッドにより、常に油圧回路圧力を監視します。
  • ④テスト圧力昇圧監視システム
    テスト圧力の上限値を設定する事により、異常圧力が発生した場合減圧回路が作動することによりワークの保護をします。
  • ⑤自動開閉扉
    テスト中の水飛散防止用として自動開閉扉を設置しています。